Skip to content

シミの悩みは美容皮膚科で肌診断を受けて効果的に治療

顔色が悪く何となく顔がくすんで見えるという時、今まで気が付かなかったシミがいつの間にかできてしまっていたりします。

シミにはいろいろな種類があり、その状態も様々です。塗り薬や化粧品を使うことで消すことができるものと、美容皮膚科などで医師による治療を受けなければ消すことのできないものもあります。一口にシミといっても薄く広がった大きなシミもあれば細かく顔全体に広がっているそばかす状のしみ、シミの部分が膨らんでいるものなど、いろいろなタイプがあるので、自分のしみの悩みを解消するためにもっとも適した治療を受けるためには自分で判断するのではなく、美容皮膚科でシミの範囲や大きさなどの状態を肌診断によって正確に判断することで、より効果的な治療を選択することができるようになります。

ドラッグストアなどに行くとシミにも効果のあると紹介されている化粧品が数多く販売されています。けれども、市販されている化粧品で解消することができるのは、ごく軽度のもので、長年悩んでいたり、ある時期から急激に増えてしまったシミなどにはなかなか効果を実感できないものが多いです。美容皮膚科では専用の機器を使用して肌診断を行い自分自身の肌の状態を正確に把握することができます。そのうえで美容皮膚科のドクターによる専門診断を受け、シミを医学的に分類し、外用薬や内服薬、施術、スキンケアなどの中から最も適した治療法を組み合わせて行い、効果的にシミの悩みを解消することができます。」

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *