Skip to content

美容皮膚科で行われているニキビ治療

仕事で忙しかったり、きちんと肌のお手入れをしていないと、顔にひどいニキビができてしまうことが有ります。

ニキビが顔にあると、見た目に不衛生な印象を与えるし、何より肌に痛みを感じて気になってしまいます。早く治そうにも、なかなかニキビが治らないと悩んでいる方が多くいます。そんな方に最適な治療方法として、美容皮膚科のイオン導入という施術が有ります。このイオン導入というのは、肌にビタミンCなどの美肌成分を直接塗って、弱い電流を流して肌の奥に浸透させていく治療法です。なぜ電流を流すのかというと、もともと肌には外部からの刺激への防衛機能が備わっているからです。

肌に微弱な電流を流すことでその防衛機能を弱めて、美容成分を肌内部まで浸透させられます。よって、ニキビの解消に高い効果があるとされます。そして、ビタミンCには、ニキビの原因である皮脂の過剰分泌を抑制する効果が有ります。また、肌の内部にコラーゲンの生成を促す作用もあるので、肌のハリや潤いを高めて美肌効果も期待できます。

美容皮膚科でのイオン導入には、いくつかの注意点があります。まず、歯に金属の詰め物をしている場合、施術中に口の中で金属が溶けてしまうことが有ります。しかし、施術後は元通りに治るので心配することはないです。その他にも、ビタミンCには皮脂の分泌を抑える作用があるため、美容皮膚科での施術後は肌が乾燥しやすいです。なので、普段のお手入れで保湿をしっかり行う事が大事です。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *